白井田七は糖尿病に効果的?【ヘモグロビンA1cを下げれる?】

白井田七が糖尿病に効果的なのか調べてみました。

  • 健康診断で糖尿病と診断された!
  • 健康のためにサプリメントを探している!
  • 血糖値(ヘモグロビンA1c)を下げたい!

といった人の参考になれば幸いです。

>>公式サイトはこちら!

白井田七は糖尿病に効果あるの?

糖尿病は、膵臓から分泌され、血糖値を下げる働きをしているインスリンが不足したり、上手く作用しなくなることで発症する病気です。

白井田七で使用されている田七人参には、糖尿病の改善に効果的な「サポニン」と「パナキサトリオール」と呼ばれる成分が含まれています。

サポニンの糖尿病に対する効果

サポニンは身体の中で、インスリンと同じような働きをして血糖値を抑制してくれる効果が期待できます。

パナキサトリオールの糖尿病に対する効果

高血糖を抑制して、血液から筋肉で糖が取り込まれるのをサポートする作用があります。糖を摂取するための経路が活性化することで、血糖値の上昇を予防してくれます。

つまり、白井田七は血糖のコントロールを補助するのに非常に役立つということです。

糖尿病の症状は?

糖尿病を発症することで、以下の症状が現れます。

  • 疲労感
  • 皮膚が乾燥して痒い
  • 手足の感覚が低下する(チクチクとした痛みがある)
  • 感染症に掛かりやすい
  • 頻尿、多尿
  • 体重減少
  • 目がかすむ
  • 性機能の問題(ED)
  • 皮膚の傷が治りにくい
  • 空腹感やのどの渇きが酷い

さらに、合併症を引き起こすことで、

  • 糖尿病神経障害(手足の神経に異常が起こる)
  • 糖尿病網膜症(進行すると失明の危険性)
  • 糖尿病腎症(最終的に透析治療が必要)
  • 動脈硬化(脳卒中・心臓病)

といった症状が現れます。

糖尿病患者は年々増え続けていて、合併症が悪化による「足の切断」や「失明」、最悪の場合は命を落としてしまうぐらい怖い病気です。

もう糖尿病の薬を増やしたくない人や、食事療法や運動療法でストレスを感じている人は、ぜひ一度、白井田七を試してみてください。毎日、サプリメントを飲むだけです。

>>公式サイトはこちら!

白井田七トップへ

フォローする